ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ネットショップ運営代行コラム > ネットショップ運用ノウハウ > 季節要因を把握して楽天で商品の売上を伸ばす

季節要因を把握して楽天で商品の売上を伸ばす

楽天市場で売上をUPするためには、店舗様が販売している商品の季節要因をしっかりと把
握しておく必要があります。

楽天はECショップなので一度商品を販売したら、後は放ったらかしでもいいと思われがち
ですが、その認識は誤りであることをまずはご理解ください。

例えば世間ではバレンタイデーなのにお正月の商品をプッシュしたり、バナーをいつまでも
貼っていると違和感がありますよね?
ひいては、その店舗に対する信頼性を損なうことになります。

こういった季節要因を把握して、適切な商品を売っていきましょう。

季節要因を把握することで売上を伸ばしていく

季節要因とは具体的な例でいうと、「夏前~夏にかけてハンディ扇風機が売れる!」「冬場
はホッカイロが売れやすい」といった誰にでも想定しやすいものが代表ですが、「お正月の
福袋は11月中旬から売れる」など、店頭での買い物に慣れている方には気づかない着眼点な
どがあります。

これら季節要因に合わせた対策を行い、売上が増加するケースも多いため、今回は、季節要
因をどのように把握するかの方法を紹介させていただきます。

楽天における季節ごとの売れ行きのグラフの波をしっかり把握し、自社のそれと比較するこ
とで、季節要因に乗り、商品が売れるべきタイミングでしっかりと売上を作れているかをま
ずは明確にしましょう。

RMSから季節要因データを抽出する
楽天の管理画面であるRMSのデータを活用することで、同カテゴリにおける楽天全体での
売上トレンドと楽天の自店舗のトレンドを比較することができます。

「店舗カルテ」のページ下の「購入している顧客は?」の詳細を確認
ページ上部「売れている商品は?」→「商品ジャンル別売上トレンド」をクリック
期間とカテゴリを選択
※主要商品のカテゴリを選択すること

このデータから、楽天全体で売上が増加していて、かつ自店舗の売上がない時期を特定しま
す。
なぜならば、その時期の売上増加余地が現在のサイトの作りでも十分にある可能性が高いか
らです。

季節要因のピークで売上増加するためには?

楽天全体で売上が上がるものの、自社で売上が上がっていない時期がある場合、原因を想定
して、対策を練っていきましょう。

原因の多くは下記の3つに分類されることが多いため、原因と課題を明確にして、対策を
行っていきましょう。

1. 楽天のキャンペーンを最適に活用できていない

楽天スーパーセールや楽天お買い物マラソンなど、楽天側で広告や販促を行うようなキャン
ペーンがあり、このキャンペーンを活用できるかどうかで売上の山が大きく変わってきます
が、このあたりのキャンペーンをしっかりと活用できていない店舗は意外と多いです。

日常業務が優先されるので仕方ありませんが、せっかく楽天市場に出店しているのに、活用
しないのはもったいないですね。
売上増加の機会になりますので、しっかりと対策を行いましょう。

2. 最適な時期に売れるべき商品が検索結果上位にでていない
その時期に検索数が増えるようなキーワード、例えば「クリスマス キャンドル」といった
キーワードが検索結果の上位にでていないことで、季節需要があるキーワードでのアクセス
数が増加していないパターンです。

季節需要が始まる前の時期から楽天SEOを活用して商品の上位表示施策を仕込み、売上増
加の山をつかめるようにしっかり対策しましょう。

この時期というのは大切で、先程の「クリスマス キャンドル」に例えるなら、クリスマス
直前に対策を行っても、ECショップで買う人はそんなにいません。
いつ届くかわからないし、なにより到着したときはクリスマスは終わってしまう可能性が高
いため、直接店頭で買われる方が多いでしょう。

そのため、冒頭の「福袋は11月中旬から」というように、早めに楽天SEO対策して、購入
に備える必要があります。

3. その時期に売れる商品を用意していない

クリスマス、福袋やバレンタイン商品など、その時期で売れる商品を用意して、検索結果に
おいてそのキーワードでひっかける必要があります。

もしお正月に売れるような商品がない場合は、既存商品のセットを作り、福袋として販売す
る手段などがあります。

こういった季節要因を含む商品を臨機応変に作成しましょう。

まとめ

季節要因というと難しそうな印象を受けますが、簡単にまとめますと、

楽天の店舗カルテで季節要因を調査
その季節(時期)で売れる商品をピックアップ
季節(時期)がくる前に楽天SEOを盛り込んで販売
楽天キャンペーンなどを活用

この4点だけになります。

楽天SEOに取り組むことで販売が向上する要因にはなりますが、こういった季節要因に着
眼、適切な時期に適切な商品をプッシュ販売すること、さらに楽天SEOと絡めていくこと
で、競合店とは1歩、2歩先の店舗展開が可能となります。

サヴァリでは店舗様のニーズに合わせた季節要因をさらに細分調査を行い、より売上を高め
ていく施策を行っておりますので、ご興味を持たれた方はぜひご相談くださいませ。

 

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。

自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。

ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

 

楽天・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料を配布しております。

2018年楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料当社の独自調査による、楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。
楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。の市場動向を知りたい方からこれからECサイトを始めたい方まで、ECサイトに関わる方は是非ご覧ください。

是非、下記リンクより資料ダウンロードをお願いいたします。
【無料ダウンロードはこちらから!】

 


サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせいただくには、お客さまの会社名やお名前、連絡先などの情報をお答えいただく必要があります。 お手数ですが、当社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただきましたうえで、お問い合わせページにお進み下さい。

会社名
会社URL
ご担当者部署
ご担当者氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
市町村
建物名
お問い合わせ内容
(複数チェック可)
詳細
時期
予算
当社の個人情報の取扱いに同意する。