ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ネットショップ運営代行コラム > ネットショップ運用ノウハウ > 楽天広告のクリック率を上げる方法

楽天広告のクリック率を上げる方法

楽天市場広告のクリック率を上げる方法

楽天市場に出店されている店舗様は楽天広告を利用されておられますか?

楽天の広告費用は決して安いものではありません。
しかし、今後より売上をあげたいと思っているのであれば、楽天広告は売上UPに必要な
ツールになります。

費用を使って広告を出すなら、アクセス人数が伸ばしたいところですが、自身で思っていた
よりもパフォーマンスが出なかったり、広告のタイミングにあわせてポイントアップやクー
ポン設定などお客様にお得な情報配信を行ったのに全然効果がなかったなど、ネガティヴな
結果に終わる方もおられます。

今回は楽天の掲載系・配信系広告からの流入をあげる方法をご紹介します。
すこし飛躍している方法もありますが、可能な店舗様のみご活用下さい。

楽天市場内でクリック率を上げるバナーデザインのコツ

楽天広告でクリック率を上げるには、バナーデザインが非常に重要となります。
このバナーですが、見栄えがする程度のバナーを作っては、なんとなくで完結していません
か?

理想的なバナーは「クリックさせる事で伝えたい情報にすぐにリーチさせる」ことです。
そのため、バナーで商品やサービスのすべてを知ってもらう必要はなく、それらはクリック
後、お客様が見るページで説明すれば良いのですが、情報を多く詰め込んでしまうパターン
です。

情報は適度であれば有効ですが、過多は逆に効果をマイナスにしてしまいます。
色々な事を伝えたい気持ちがあっても何をメインとして伝えるのか?を予め決めてからバ
ナーを制作しましょう。

まずはクリックしてもらう必要性があります。

腹回り○cm減量!や認知率◎%!など実績の数字を使う事でCVをあげる
シンプルながらメリハリをつける
使い回しをしない
使用感がわかる写真を使用する
場合によっては反対色を使う

ただでさえスルーされがちな広告バナー、しっかり作り込まないと何を伝えたいのかわから
ず、クリックされずに広告掲載期間が終わってしまいかねません。

こういった情報をバナーデザインに盛り込むには、相応のデザインスキルが必要となりま
す。
サヴァリでは経験豊富なデザイナーによる広告向けバナーのご相談も可能ですので、ぜひお
問い合わせください。

楽天広告からのアクセス人数を劇的に伸ばす方法
楽天の掲載系広告・配信系広告には「競合他社も同一広告に出稿している」という事を忘れ
ないでください。

自社内のみで考えを巡らせ、最も良い内容で入稿したとしても、結局のところお客様は広告
全体を見て判断します。

同広告内に自社よりも価格的・内容的に優れた商品が掲載されていた場合、どうしてもク
リックは他社に流れてしまいます。

同一商品で価格をくぐられてしまうとさらに厳しくなりますので、できればこのような勿体
ない事態は避けたいです。

楽天の担当ECコンサルタント(ECC)に直接問い合わせる

広告のクリック率を劇的にアップさせる方法は、広告の最終入稿期限まで待ち、同一広告に
他社が

商品
掲載価格
特典(ポイント・クーポン・送料)

出稿しているか確認してもらい、勝てる内容で入稿する事です。
もしこの時点で他社よりも負ける可能性があれば、内容を検討し直す必要があります。

とは言え、ECCと連絡が取れない、ECCのレスが遅いなど、店舗様とECCの関係によって
は教えられないとECCから言われる可能性も十分にあります。

ECC=楽天コンサルタントの仕組みはあっても、一人が複数店舗を担当していることが多
く、単一の店舗様に掛かりっきりというわけにはいきません。

担当ECコンサルタントを攻略する

ECCが追うべき指標は担当している店舗の「広告購入額」・「流通額」になります。
店舗様が広告を買ってくれたり、売上を伸ばそうと努力する事はECCにとっては非常に助
かる事です、それが彼らECCの実績にもなるわけですから。

もちろん、楽天に出店されている店舗様は全て売上を上げたいと思っている事はECCのほ
うでも充分承知しておりますが、それをECCに明瞭に伝えていない店舗さんが多いと思わ
れます。
楽天ECコンサルタントは平均で1人あたり100店舗の店舗さんを担当していますので、多額
の広告を出稿している店舗さん、流通額が多い店舗さんを優先してしまう方が多いのが現実
なので、まずはECCからコールバックが少なくても何度も連絡を取り、覚えてもらうよう
にしましょう。

一般購入開始より前に広告を抑えて貰える
CPC広告の詳細のレポートをもらえる
商品ごとの流入数、リピート数などの特別レポートを出してもらえる

など多くのメリットがあり、ECCの方とある程度の連絡が取れる状態になれば取引が可能
になります。

広告購入の相談をする際に、あらかじめ自分の希望を伝えて、なるべく有利になるようにし
ましょう。

まとめ
映画に例えると監督一人だけでは映画は作れません。

編集、音響、役者などが揃って一つの方向を向くことで、映画が仕上がります。
名作になるかどうかはお客様によりますが、楽天市場での出店も同じことで、店長様だけで
は名店に仕上げるのは非常に難しいことで、そのため楽天そのものの力が必要になります。

楽天市場に出店している以上、モールだからこそ使える武器を最大限に活かしてみてくださ
い。
これら有効な方法を他にも知りたい方は、ぜひサヴァリにお問い合わせくださいませ。

 

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。

自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。

ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

 

楽天・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料を配布しております。

2018年楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料当社の独自調査による、楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。
楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。の市場動向を知りたい方からこれからECサイトを始めたい方まで、ECサイトに関わる方は是非ご覧ください。

是非、下記リンクより資料ダウンロードをお願いいたします。
【無料ダウンロードはこちらから!】

 


サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせいただくには、お客さまの会社名やお名前、連絡先などの情報をお答えいただく必要があります。 お手数ですが、当社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただきましたうえで、お問い合わせページにお進み下さい。

会社名
会社URL
ご担当者部署
ご担当者氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
市町村
建物名
お問い合わせ内容
(複数チェック可)
詳細
時期
予算
当社の個人情報の取扱いに同意する。