ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ネットショップ運営代行コラム > ネットショップ運用ノウハウ > 楽天店舗の外部SEO対策~楽天モール外から顧客獲得する方法~

楽天店舗の外部SEO対策~楽天モール外から顧客獲得する方法~

楽天店舗の外部SEO対策~楽天モール外から顧客獲得する方法~

SEO(検索対策)。

楽天に出店されている店舗様であれば、一度は耳にしたことはあると思われます。

現在飽和状態にある楽天店舗で競合店より多く売上を作るためには、楽天モール内のSEO
対策だけでは十分ではありません。

GoogleやYahoo!のサーチエンジンに対する、いわゆる外部SEO対策が重要な鍵となるので
す。
ただでさえ楽天SEO対策でも大変なのに、更に外部が加わるとなると非常に大変と思いま
すよね?

GoogleやYahoo!で検索したとき、自店舗で取り扱う商品に関連するキーワードで上位を取
れれば売上は大きく伸びますが、競合店や現在のサーチエンジンのアルゴリズムを考える
と、簡単ではありません。

しかし、競合店が先んじて外部SEO対策を充実化していくのを、指を加えて見るわけには
行きませんので、今回はそんなモール外の外部SEO対策を考えていきます。

楽天店舗の外部SEO対策はハードルが高い

楽天店舗以外での外部SEO対策をやろうとするのは、相当レベルが高く厳しいと認識しま
しょう。

現在のGoogleのアルゴリズムを見てみると、同一ドメインが検索結果に複数表示されない
ようになっており、同一ドメインの表示数が増える傾向はありません。

つまり、Googleに楽天内に多々ある競合店の中から選んでもらわなければならず、そこで
のふるいにかけられ、生き残らなければ、店舗ページがインデックスされない=検索結果に
表示されなくなります。

そのため、楽天の店舗は独自ドメインのお店よりも格段にSEO対策が難しいのです。

さらに外部SEO対策をややこしくしているのが、店舗で使用しているドメインの種類で
す。

楽天で店舗を作ると、以下2つのURLが作成されます。

www.rakuten.co.jp/○○○○(店舗ID)
www.rakuten.ne.jp/gold/○○○○(店舗ID)

商品ページはrakuten.co.jpに紐付いていますが、作りこんでいる店舗様はトップページを
rakuten.ne.jpといったGOLDページで作っていることが多いはずです。

そうなると、自店舗内にrakutenがらみのドメインが2つと重複することになり、対策の効果
が分散してしまいます。

楽天内のお客さんを集めることに注力すべし

ここまで挙げてきたように、楽天店舗でのモール外SEO対策はハードルが高く、施策のほ
とんどが無為になる可能性も大いにあります。

ここで見方を変えて、楽天市場に来ているお客さんをいかに自店舗に誘導するか、という誘
導に注力するのが効果的だと思います。

そもそも楽天での店舗で購入を考えているお客さんと、自社サイトでの購入を考えているお
客さんでは、購入にいたるまでの行動が若干異なります。

全てのお客様を楽天店へ誘導するのではなく、お客さまのニーズにあった自社店舗に誘導で
きるよう、導線を用意することが、トータル的な成功に繋がります。

結果が出せれば売上を飛躍させる起爆剤に

楽天店でもGoogleやYahoo!の検索上位に表示させたいですよね。

楽天の自店舗は外部SEO対策を図れる自社サイトよりもアルゴリズムの変動の影響を受け
やすいので、検索サーチに表示されても順位が安定しにくいですが、1ページ目に表示され
ただけで売上が大幅に上昇したりします。

ただ、こういった店舗様に関してはそこそこ長い期間楽天に出店していることから、競合店
よりは有利な状況ということもあっても、具体的な対策無しでサーチエンジンに自店舗を表
示させるのは難しいでしょう。

SEO対策にお金をかけられる店舗様であれば、SEO対策をして、まずは楽天内の競合に勝
てるようにしたほうが良いでしょう。

SEO対策をする・しないは別として、自店舗が様々なキーワードで何位に表示されている
か確認することは重要です。

無料の検索順位チェックツールは色々とありますので、まずは自分のお店が何位に表示され
ているか、確認する習慣をつけましょう。

TOPページ・商品ページをニッチなワードでSEO対策

店舗のトップページに対するビッグワードのSEO対策ではなく、各商品ページに対する
ニッチなキーワード、いわゆるミドル・スモールワードでのSEO対策が効果的です。

例えば、apple製品がお店の主力商品だった場合、
店舗のトップページを「apple」というキーワードで対策をするのではなく、
売れているappleの商品ページに対して、「apple 楽天」や「apple 通販」というキーワード
で対策をするということです。

「apple」というキーワードだけよりも競合は少なくなりますし、「楽天」や「通販」と
いった複合のキーワードで検索するお客様は、購入するために検索するだけあって購入意欲
が高く、自店舗の商品ページが上手く上位表示されれば、売上に直結しやすいです。

トップページをビッグキーワードで対策をするよりも、小予算で効率的に結果を残すことが
可能です。

モール内対策とモール外対策でお店は強くなる

広い視点を持って様々な状況変化に強いお店を作ることができるのです。

楽天SEO対策が重要なのは言うまでもありませんが、過去何度も行われているアルゴリズ
ム変更などで、今まで上位表示できていた商品が検索結果に上がらなくなってしまうデメリッ
トを考えると、楽天外からもお客さんを呼び込むことができれば、リスクは最小限に抑えら
れますね。

サヴァリであればさらに様々な角度からの提案が可能ですので、ご興味のある方はぜひご相
談くださいませ。

 

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。

自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。

ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

 

楽天・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料を配布しております。

2018年楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料当社の独自調査による、楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。
楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。の市場動向を知りたい方からこれからECサイトを始めたい方まで、ECサイトに関わる方は是非ご覧ください。

是非、下記リンクより資料ダウンロードをお願いいたします。
【無料ダウンロードはこちらから!】

 


サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせいただくには、お客さまの会社名やお名前、連絡先などの情報をお答えいただく必要があります。 お手数ですが、当社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただきましたうえで、お問い合わせページにお進み下さい。

会社名
会社URL
ご担当者部署
ご担当者氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
市町村
建物名
お問い合わせ内容
(複数チェック可)
詳細
時期
予算
当社の個人情報の取扱いに同意する。