ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > トップコラム > ネットショップ運用ノウハウ > 楽天で売上を伸ばすならランキング入りを目指す

楽天で売上を伸ばすならランキング入りを目指す

楽天で売上を伸ばすならランキング入りを目指す

楽天市場で売上を伸ばすならキーワードといった楽天SEOをはじめ、レイアウト構成、レ
ビューなどなど様々あります。
そういった施策の一環のひとつとして重要なのが、楽天市場のランキング入り。

楽天市場では、楽天デイリーランキング、リアルタイムランキングなど、ランキングがたく
さんあり、もし店舗様が出品している商品が、楽天市場 のデイリーランキングの上位にラ
ンクインした場合、ランキング掲載需要で、新規顧客獲得率がアップできる可能性がありま
す。

今回は、楽天ランキングに掲載される方法を解説いたします。

楽天市場におけるランキングとは?

楽天市場では、楽天市場内で売れた商品やカテゴリーに応じたランキングがあり、楽天市場
で売れた・売れている商品が上位表示されます。
現在、楽天市場に存在するランキングとしては以下のようなランキングが用意されていま
す。

楽天市場のランキングの種類

楽天市場には下記のように細かくジャンルが分かれています。

総合ランキング
ジャンル別
年間
期間別
性別
年代別
高額商品
都道府県別
クーポン
ふるさと納税
人気キーワード
楽天ランキングのメルマガ

例えば「父の日ギフト」を楽天市場で探しているユーザーは、楽天検索ウィンドウや人気商
品を知るなどからカゴに入する可能性が高いです。

楽天で実際に検索するとおわかりいただけると思いますが、父の日商品を探している多くが
検索するキーワードでは、楽天市場内で売れている父の日ギフト商品がズラリと並びます。

しかしユーザーが欲しいのは「この中でどの商品が人気なのか?」という考えから、実物を
直接確認できるわけではないネットショップで「失敗したくない!」という方が多いでしょ
う。

「レビュー」や「評判」に購買意欲を駆り立てられるので、レビュー数の多い商品や、商品
画像の訴求力の高いLP・商品画像をクリック、商品詳細ページに移動もしくは、「ランキ
ング掲載商品」を探しに行くという行動になります。

新規のお客様が楽天で何が売れているのかを確認する指標が楽天市場のランキングとなるた
め、ランキングにのることで商品が売れやすくなります。

楽天市場でランキング入りする方法・仕組み

楽天市場でランキングに掲載される方法としては、まず「商品が売れている」ことです。

楽天ランキングの掲載ロジックは明言されていませんが、指定の期間内でかつ下記要素が重
要となります。

売れた商品の売上金額
売れた商品の数量
購入者数

単に売れればランキングにのるというものではなく、例えば1円の商品が1000個売れも1000
円の売上なので楽天ランキングの上位を獲得することは厳しいでしょう。逆に販売価格が
10万円の商品が5個売れた場合、売上金額は50万円であれば、ジャンル別のランキングで上
位ランクインの可能性があります。

また、楽天市場では、大量の注文であっても、業者や出品者がわざとランクインを狙ったり
といった行動を防止するため、同じIDからの注文の場合は、ランキングの評価基準としては
優先度を下げている可能性がありますので、こういった場合はランキング入りすることはあ
りません。

楽天市場でランキング入りを狙うには、「売上金額」「販売数量」「購入者数」の3要素
が、期間内に集中することが重要です。
以下の要素を含んだ商品を作り、販促活動を行うことで、楽天市場の総合ランキングは無理
でも、ジャンル別ランキング、リアルタイムランキングの上位を狙える可能性があります。

ジャンル別ランキング・リアルタイムランキング入賞を狙う方法

入口商品を用意
楽天市場のセールを狙う
販売期間指定
ポイント・クーポン還元
メルマガに掲載して告知

ジャンル別ランキング・リアルタイムランキング入賞の方法について順にご説明していきま
す。

入口商品を用意

ランキング入り条件としては、商品をたくさん購入してもらう必要があります。
シャンプーやトイレットペーパーなど誰もが使う商品であれば、楽天市場内の全てのユー
ザーに対象者を広げられますので、
オリジナルの商品を扱っている店舗様であっても、より広いリーチが可能となる商品を入口
商品として最低1つは用意しましょう。

楽天市場のセールを狙う

楽天市場では楽天お買い物マラソン、3ヶ月毎に楽天スーパーセールといったセールが毎月
開催されており、セールのタイミングには、来店数、アクセス数が3倍以上になる傾向があ
るため、単純に通常時の3倍のアクセス数=注文数をセール期間以外の日の3倍にできる可能
性がありますので、注文が多くなる日に注文を集中させましょう。

販売期間を設定して限定感を出す

ランキング対象商品の注文を短時間に集中させることによって楽天のリアルタイムランキン
グに入賞できることがあります。
楽天のリアルタイムランキングでは、30分~1時間などの間に注文が殺到することでランク
インしやすい傾向がありますので、販売期間を絞れば、その商品を購入できるタイミングが
決まるため、「1時間限定」などの時間限定タイムセールとして店舗ページなどであらかじ
め告知しておくことが重要です。

ポイント・クーポン還元

ランキング入りを狙うためには、商品を閲覧したお客様がすぐ商品を購入してくれる可能性
を高める(=緊急性)が重要ですが、すぐ必要のない商品であれば、購入を先延ばしにする
ので、通常の商品ですぐ購入されるのは難しいでしょう。

「今だけポイント●倍」や「今だけ割引クーポン」を発行すれば、その割引の恩恵はその時
点でしか受けられないため、商品をすぐ購入してくれる可能性が高まります。

メルマガに掲載して告知

メルマガに、ランキング入りを狙う商品を紹介、「●月●日●時から販売開始」という文言を
目立たせてみましょう。
また、「商品ページをお気に入り登録してもらう」よう、お気に入りボタンに一工夫するこ
とをおすすめします。

お気に入り登録してもらうことで、タイムセールが開始された場合や、商品価格が値下げさ
れた場合などには、ユーザーに通知が自動的に送信されます。
ぜひメルマガによる事前告知&お気に入り登録を実施しましょう。

楽天市場ランキングの重要性

楽天市場のランキングは新規のお客様にとって、「楽天市場で何が一番売れているのか」を
確認する「入口」になりますが、商品数が増えれば増えるほど、ユーザーは商品を選択する
手間が増えるため、商品を探し出すだけでも手間を要してしまいます。

大事なことは、「他の人から見てこの商品は魅力的か」といったことが購入意欲の糧とな
り、楽天のランキングは、そういった糧の指標となるので、初めて訪れたユーザーが「どの
商品が売れているか」「ユーザーに支持されているか」が一目でわかる場所です。

楽天市場のランキング入りは難しいですが、リアルタイムランキングであれば、他ランキン
グに比べてランキング入りする可能性は十分にありますので、ぜひ楽天ランキングへのラン
クインを狙ってみてください。

まとめ

楽天ランキングは、新規顧客の獲得にも大きく影響があるので、ランキング掲載を目指し
て、注文を集中させる努力を行ってみてください。
また、サヴァリでは、ランキング入りだけでなく楽天市場で検索上位に表示させる方法を多
数所持しておりますので、ぜひ一度ご相談くださいませ。

 

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。

自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。

ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

 

楽天・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料を配布しております。

2018年楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料当社の独自調査による、楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。
楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。の市場動向を知りたい方からこれからECサイトを始めたい方まで、ECサイトに関わる方は是非ご覧ください。

是非、下記リンクより資料ダウンロードをお願いいたします。
【無料ダウンロードはこちらから!】

 


サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせいただくには、お客さまの会社名やお名前、連絡先などの情報をお答えいただく必要があります。 お手数ですが、当社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただきましたうえで、お問い合わせページにお進み下さい。

会社名
会社URL
ご担当者部署
ご担当者氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
市町村
建物名
お問い合わせ内容
(複数チェック可)
詳細
時期
予算
当社の個人情報の取扱いに同意する。