【価格別】YouTuberにオススメしたい厳選カメラをご紹介!

動画

YouTuberになりたい、チャンネルを開設したい、と思ったときに、真っ先に気になるのが使用するカメラの種類です。
高価な一眼レフや、比較的安価なデジカメ、ビデオカメラやスマホで撮影することもできますが、オススメは静止画機能付きです。
今回は価格別に、動画撮影に最適なカメラを紹介していきます。

ビデオカメラよりも一眼レフやデジカメがベスト

動画を撮るならビデオカメラがいいのでは?と思いがちですが、YouTubeは一眼レフやデジカメがベスト。
なぜなら、YouTubeはサムネイル画像の惹きが重要になってくるので、静止画の撮影できるカメラがオススメです。サムネイルだけ別撮りするなど、サムネには必ずこだわってください。

プロにも評価される高スペックは「Panasonic GH5S」241,965円~

PanasonicのGHシリーズは業界からもお墨付きで、こちらは人気YouTuberはじめしゃちょーさんが使用していることで有名です。動画撮影機材として圧倒的にフルスペックかつ、文句の付けどころのない製品。特にこのGH5Sは、動画撮影専門機と言っても過言ではありません。メインカメラとして一つ所持していれば、どんな撮影であっても対応してくれます。

「Panasonic GH5」204,525円~

こちらは先ほどのGH5Sの旧型で、あの人気YouTuberヒカキンさんも愛用している製品。ヒカキンさんは、同じく人気YouTuberの瀬戸弘司さんに勧められ「瀬戸さんが言うなら間違いない」という理由で購入しています。瀬戸さんはカメラマニアとして精通しているので、使い勝手がいいことは確実です。

上記の2つは中古やレンタルでも手に入れたい高スペックです。

【20万円以下~】

「FUJIFILM ミラーレス一眼カメラ X-T3ボディ」158,400円~

フジフィルムのカメラも画質が良いことで評価が高いです。

「SONY ミラーレス一眼 α6600」158,269円〜

動画撮影には欠かせないボディ内手ブレ補正がついています。

【15万円以下~】

「SONY ミラーレス一眼 a6400」102,874円~

YouTuberのかずさんがサブカメラとして使用しているのが、こちらの製品。ミラーレスは軽量なので扱いやすいです。

【10万円以下~】

「SONY デジタルカメラ Cyber-shot RX100」89,260円~

4K対応のデジタルカメラです。小型・軽量タイプで女性にも扱いやすいサイズ感です。

「Canon ミラーレス一眼カメラ EOS Kiss M」87,830円~

Cannonのカメラはレンズの品質が良いことで評判です。レンズだけCanonにするという人もいるようです。

「Canon デジタルカメラ PowerShot G7 X MarkII」66,500円~

もう一つ、デジタルカメラでオススメしたいのがこちらの製品です。

【5万円以下~】

「Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X9 (W)」49,979円~

価格の安さを取るならこちら。5万円以下の安価な一眼レフとして、パフォーマンスが良さが評判です。この価格でこのスペックはかなり優秀です。

色もブラック、ホワイト、シルバーとカラー展開が豊富で、見た目も高級感がありオシャレです。

まとめ

YouTubeにアップするには何より高画質であることが大切ですので、個人的には、ある程度値段が高くてもフルハイビジョン、4K対応のカメラを強くオススメします。また、手ブレ補正機能や長時間の使用でも耐えうる性能であるかは重要なポイントです。

 

 

 

ネットショップ運営に役立つ資料が満載!

下記バナー画像より【簡単3ステップで無料ダウンロード】  

ネットショップ運営に役立つセミナーを毎月開催中!

下記バナー画像より【セミナー/勉強会にご参加】  

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。 自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。
※ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

関連記事