Amazonと楽天の違いは?ECモールに出店する前に確認すべきことを「日本ECサービス株式会社」に独占インタビュー!【ECの未来 EP23】

コンサルタント編 モールEC編

この番組では、EC(Electric Commerce:電子商取引)にかかわる様々な方をお呼びして、
その方たちの得意ジャンルのお話を伺っていきます。

「ECの未来」episode 23

あなたのネットショップは、多モール展開していますか?

または、これから他モールへの参入を検討していますか?

今回の動画の内容は、日本の三大モール、楽天市場、

amazon、ヤフーショッピングへモール参入を検討中の方へ

モールの特色、多モールへ展開する場合の考え方が得られる内容

になっております。

いったい、どのモールから始めたらよいのか?

多モール展開はするべきなのか?

清水氏は、多モール展開の考え方を分かりやすく例えています。

❝モールのありかたは、コンビニエンスストアに似ています。セブンイレブンを

利用する人もいれば、ローソン、ファミリーマートを利用する人もいる❞

もし、そのモールにあなたのお客様がいるなら参入するべきです。

しかし、考えなければいけないことは、運営する店舗が増えるので、

それと同時に、運用、管理コストも増えてしまうということ。

そのあたりがクリアできるのなら、他のモールへの参入はアリだということになります。

このほかにも動画内で、参入する前に確認するべき重要なことを話しています。

そのことは、既存の店舗運営でも重要な確認点かと思います。

それでは、お楽しみください。

「ECの未来」episode23 ポイント

モールを中心とした多店舗展開

~第23回 ゲスト~

清水 将平 (シミズ ショウヘイ)氏
日本ECサービス株式会社
代表取締役

JECCICA 一般社団法人ジャパンEコマースコンサルタント協会 特別講師
楽天株式会社でのECコンサルタントの経験を経て、上場企業からショップ・オブ・ザ・イヤー受賞店舗も含む
楽天ショップ1,500社以上が所属する日本最大級の会員サポートサービス「ECマスターズクラブ」を運営。

日本ECサービス株式会社

~ECの未来 チャンネルMC~

柳田 敏正(ヤナギダ トシマサ) 氏
株式会社柳田織物
代表取締役

1971年4月生まれ。1994年法政大学卒業後、(株)バーニーズジャパン入社、横浜店
にてメンズ全般の接客に従事。1999年退社し(株)柳田織物に入社。2002年オリジ
ナルのシャツを販売する自社ECサイト「ozie」を開設し、BtoCへ進出。2011年に
OSMC(オンラインショップマスターズクラブ)最優秀実践者賞受賞。2012年第4回
エビス大賞 大賞受賞。2013年4月代表取締役に就任。2014年、六本木一丁目に
ショールームをオープン。EC4店舗を運営。

 

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。

自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。

ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

 

楽天・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料を配布しております。

2018年楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料当社の独自調査による、楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。
楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。の市場動向を知りたい方からこれからECサイトを始めたい方まで、ECサイトに関わる方は是非ご覧ください。

是非、下記リンクより資料ダウンロードをお願いいたします。
【無料ダウンロードはこちらから!】

 

関連記事