ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ネットショップ ノウハウ > ネットショップの販促・プロモーションの方法

ネットショップの販促・プロモーションの方法

ネットショップは開業してすぐは物珍しさで新規のお客様が購入してくれることが多く、勢いよく業績が向上することが良くあります。
しかし、その勢いは長続きする物ではなく、継続した業績を上げるためには行動が必要になります。
業績を向上させるための行動の一つに販促があります。

では販促とはどのようなものなのでしょう。
また、販促の方法やメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

販促とは

販促は「販売促進」の略になり英語でいうとセールスプロモーションになります。
販売促進は、ショップ側がお客様の購買意欲を刺激して、商品を購入したくなるように仕向ける活動を指します。

ネットショップ(ECサイト)の販促・プロモーションにはどのような方法があるのか?

ではネットショップの販促にはどのような方法があるのでしょうか?

■ 購入者に特典を付ける
一番簡単な販促方法が「購入者に特典を付ける」という事です。
ネットショップだけでなく、実店舗でも「今だけ○○プレゼント」などというキャンペーンをしているのを見かけることは良くあると思います。
このような事も購入者の販売意欲を刺激する販促方法になります。

■ イベントの開催
買い物をする時にイベントが行われていると、消費者心理としては最初は購入意欲が無くても見るだけ見てみようという気持ちになることは良くあると思います。
また、「期間限定」や「数量限定」という言葉も購買意欲を刺激する大きな要因になります。
定期的に、その季節に合ったイベントを開催し、そのイベントでしか買えない商品や価格を用意することも非常に有効な販促方法です。
合わせて、イベントは一度購入したお客様へメールなどで周知することで、多くのお客様に興味を持ってもらう事ができます。

■ レビューを充実させる
今では当たり前のように見る商品レビューですが、実はこれも販促ツールの一つです。
購入を悩んでいる人は他の人のレビューを参考にすることが多く、レビューが充実しているのは商品がよく売れている証拠にもなり、悩んでいるお客様の背中を押すきっかけにもなります。
レビューを多く投稿してもらう為の工夫として、レビューを投稿してくれた人へのプレゼントなどを行う事も有効な方法の一つです。

■ 商品情報を充実させる
お客様にプレゼントをする事だけが販促ではありません。
ネットショップ(ECサイト)にとって基本中の基本である、商品情報の充実も立派な販促方法になるのです。
販売している商品をいかに魅力的に見せ、お客様の購買意欲を刺激するのかを考え、それを元に商品情報ページを充実させていきましょう。

ネットショップ(ECサイト)の販促・プロモーションのメリット・重要性とは?

ではネットショップでの販促の重要性やメリットはどのようなものがあるのでしょうか?

■ 他ショップとの差別化を図れる
現在ではネットショップは数えきれない程の数があります。
販促を行っていないショップ同士では、お客様はどちらのショップで購入しても変わりがありません。
そうなると売れるか売れないかはお客様の気分次第になり、自分自身で売上を向上させることはできません。
そこで販促を行ったとします。
効果的な販促を行うことで、「お客様から選んでもらえるショップ」にする事ができます。
数あるショップの中から、あなたのサイトを目的に訪問してくれるお客様を確保できるという事が販促の大きなメリットであり、売上を向上させる為に重要なポイントになります。

■ お客様に飽きさせない
ネットショップの売上を継続的に向上させるためには、「リピーターの獲得」は必要不可欠です。
しかし、何度も言いますが、非常に多くのショップがある現在では、リピーターを獲得することは非常に困難な事です。
ではリピーターを獲得する為には何が重要なのでしょう?
リピーター獲得の重要な項目の一つに「お客様を飽きさせずにワクワクさせる」という事があります。
上記でも挙げたイベントの開催や特典、商品情報やレビューの充実で、いつ見ても何か新しい取り組みをしているショップであれば、お客様は新しい発見を求めてショップを訪問してくれます。
このように効果的な販促活動は、リピーター獲得にも非常に有効な手段となります。

ネットショップ(ECサイト)の販促・プロモーションを行う際の注意点は?

ネットショップで販促を行う際に注意するべき点はあるのでしょうか?

■ イベントなどはタイミングを大切にする
よりお客様の購買意欲を刺激する為には、イベントのタイミングが重要になります。
例えば、夏なのに冬に使う商品のイベントをしても、興味を持つ人は限られます。
季節の終わりなどに「在庫一掃セール」などを行うのは効果がありますが、イベントのタイミングと内容はしっかりと考える必要があります。

■ お客様の信用を損ねるような販促は厳禁!
販促を行う際、お客様の信用を損ねてしまう販促を行うという事は言語道断です。
お客様の購買意欲を刺激する行動が販促ですし、その中で「数量限定」などと謳う事も一つの方法だとも述べました。
これは本当に用意している数量であれば問題ありません。

しかし、希少価値を出すために本当に用意している数量よりも少なく表示したり、最初から売り切れにするなどのルール違反で購買意欲を刺激する行動を取ったとします。
そのような行動は必ず気付かれます。
そうなるとショップの評判は地に落ち、閉鎖に追い込まれる可能性が高くなります。

販促はあくまでもお客様にもメリットがある方法でなければなりません。
上記の様なルール違反の販促は絶対に行わないように注意が必要です。

 

現在ではネットショップは開業すれば売れる時代ではなく、お客様から選んでもらわなければ生き残れない時代になっています。
お客様から選んでもらう為には、販促活動は無くてはならないものであり、販促活動がショップの生き残りを左右すると言っても過言ではありません。
より効果的な販促を行うためにも、しっかりとお客様のニーズを読み、他のショップとの差別化を図りながら、販促プロモーションを行っていきましょう。