Skip to content

ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ネットショップ運営代行コラム > ネットショップ運用ノウハウ > ASPカート比較~カート別メリット・デメリット~

これからECショップを立ち上げる場合、楽天などショッピングモールを利用するか、もしくは自社で莫大な費用をかけてEC構築する方もおられますが、ほとんどはASPカートシステムを利用することでコストを抑えて利益を上げています。

しかしまったく最初からECショップをされる方にとっては、ASPカートなど専門用語を述べられても分かりにくいと思いますので、今回はASPカートについてと、メリット・デメリットを挙げていきたいと思います

ASPカートとは

ASPとは「アプリケーション・サービス・プロバイダ」のことであり、インターネットを経由してソフトウェアやソフトウェア稼働環境を提供する事業者のことです。

そしてASPカートとは、上記事業者のなかの決済できるショッピングカートのシステムになります。

ECサイトを運営するにはショッピングカートのシステムが必要不可欠です。
当たり前ですが、ショッピングカートのシステムがなければ、クレジットカードなどの決済ができず、お客様から商品の代金を受け取ることができませんよね。

もし自社で1からショッピングカートシステムを開発するとなると、膨大な知識やセキュリティ対策が必要になり、大きなコストもかかります。

そのためほとんどの場合は他社システムを利用する形になります。

ASPカートを導入するメリット・デメリット
ASPカート事業者は数多ありますが、すべてが自社に最適ではないので、今後ASPを導入する場合、メリット・デメリットについてしっかりと理解しましょう。

ASPカートを導入するメリット

■システム導入が楽

ページのデザインをテンプレートから選択し、商品登録とテストを行えば、早ければその日に販売スタートすることが可能なため、スピーディです。

■コストが抑えられる

自社でシステムを構築すると膨大な開発コストが必要ですが、ASPを利用すればその必要がなく、ランニングコストを抑えられるので低コストでサービスを開始することができます。

■保守運用はサービス事業者が行うため不要

ASPを利用する場合、サーバーのメンテナンスやシステムのバージョンアップなどは提供事業者が実施してくれるためシステム周りの知識や技術が必要なく、管理・運用にかかる手間を抑えられます。

また、セキュリティ対策を十分に行っていることも大きなメリットでしょう。

ASPカートのデメリット

■機能拡張(カスタマイズ)が難しい

ASPは各企業に合わせた独自機能には対応しておらず、機能の拡張性やカスタマイズ性が低いことが多いです。

もし自社サイト並みなデザインや機能を導入したいのであれば、この辺はしっかり抑えるべきでしょう。

■セキュリティに関するリスク

ASPはセキュリティ対応を行っていますが、それでも万全ではありません。
滅多にはないですが、個人情報や重要データが流出してしまう可能性があるという危険意識は必ず持ちましょう。

そのためにも価格の安さだけではなく、セキュリティ対策などに力を入れた信頼のおける企業のサービスを選ぶことが大切です。

■ネットワーク環境がないと使用できない

ASPはインターネットに接続できなければシステムを使用することはできません。
また回線の状況によって動作が不安定になったり、ASPサービス提供事業者の倒産、メンテナンスなどシステムが利用できなくなるリスクも考えられます。

アクセスが集中しすぎてデータの読み込みに時間がかかったりといった不具合が生じることも念頭に入れましょう。

■商品数・画像容量によっては費用高い

ASPは事業者によって商品数・画像容量の制限がバラバラです。
画像登録が無制限のものもあれば100GBまでなどもあり、その分残すとも大きく変わるため、もし多数出品したい店舗は契約後に後悔がないよう注意を払ってください。

ASPカートを選ぶポイント

■利用料金の内容を確認

ASPカートのプランによって異なりますが、月額料金はおよそ数千円〜数万円です。

この料金によって、機能・登録商品数が異なります。
売上が少ない時でも支払いができるか、経営の負担にならないか、またクレジットカード決済による手数料や送料など、ASP利用料以外にも費用がかかります。

表向きの費用感だけに惑わされず、トータルコストを考えて選んでください。

■決済機能の選択肢幅を確認

カートの決済方法に幅広い選択肢が多い方が様々なユーザーが利用しやすいため、銀行払い・クレジット払い・後払い・コンビニ払いなど、基本の支払い方法だけでなくその他の決済方法があるかも確認しましょう。

■集客サポートの充実

ネットショップを運営するにあたって欠かせない集客の課題解決のために集客サポートをしてくれるASPサービスがあります。

専属担当者についてもらえたり、利用者専用のセミナーがあるなど、サポートの内容はさまざまですので、ASPサービスによってどんな集客のサポートがあるか確認をしておきましょう。
■使いやすい管理画面であること

ASPカートの場合、編集や登録作業が必要になりますので、担当者に使いやすい管理画面かどうかは確認しておきましょう。

■スマホ対応の有無確認

スマホが全世代に流通している現在、パソコンよりもスマホでの決済が増えています。
スマホ画面にテンプレートが対応しているか、決済しやすいデザインかどうか必ず確認しておきましょう。

まとめ

ASPカートのサービスは在庫管理・受注管理など、ネットショッピングを運営するために必要な機能が総合的に付加されており、立ち上げたばかりの人でも利用しやすくなっています。

自社の掛けられる予算と機能に見合ったASPカートを選びましょう。

もしASPカート選びに迷っておられましたら、サヴァリへご相談くださいませ。

最適なASPカートの提案と、集客など提案を実施、売上向上のお手伝いをさせていただきます。


サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせいただくには、お客さまの会社名やお名前、連絡先などの情報をお答えいただく必要があります。 お手数ですが、当社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただきましたうえで、お問い合わせページにお進み下さい。

会社名
会社URL
ご担当者部署
ご担当者氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
市町村
建物名
お問い合わせ内容
(複数チェック可)
詳細
時期
予算
当社の個人情報の取扱いに同意する。