人件費ゼロ!商品が勝手に営業してくれる感動ツールとは【ECの未来episode20】

店長編

この番組では、EC(Electric Commerce:電子商取引)にかかわる様々な方をお呼びして、
その方たちの得意ジャンルのお話をうかがっていきます。

「ECの未来」episode 20

あなたの会社には何人の営業マンがいらっしゃいますか?

営業のために人を雇うとすると、諸々経費がかかってきますよね。

今回ご紹介する動画は、人を雇わず、広告費を掛けずに

商品の営業をしてくれる仕組みづくりをご紹介します。

ポイントは『差別化』!

数ある商品の中から価格勝負でないところで差別化をして、

いかにお客様に自社の商品を選んでもらうか。

パジャマ屋さんにも独自の差別化戦略があります。

前回の動画 『ep19』でもご紹介しましたが、

パジャマ屋さん、パジャマのラッピング代が2800円!

通常、

ラッピング = ”コスト” と考えることが多いと思いますが、

パジャマ屋さんでは、

ラッピング = ”営業をしてくれるツール” と考えています。

想定外のラッピングは、贈られたお客様の感動を呼びます!

そして、贈られたお客様自身が、私も贈りたいと。

ラッピングで感動が感動を呼ぶという、好循環の営業ツールになってくれるのです。

また、他社がマネできないことで、ブランディングツールにもなります。

良い商品をつくっても、すぐに真似されてしまう現状。

これからも他社の価格をウォッチし続けますか?

どうすれば他社と比較されないか?

今回の話は、あなたのビジネスにきっと役立つものになるかと思います。

それではお楽しみください!

「ECの未来」episode20 ポイント

付加価値を付けていいモノを販売するには

~第20回 ゲスト~

熊坂泉(くまさか いずみ)氏
有限会社フレックス
副社長

2001年1月 夫共々ITスキル皆無の中、独学で楽天市場出店。
オリジナルパジャマ専門店「パジャマ屋」4店舗、ベビーギフト専門店「petite fee」1店舗を運営。
他のショップが出来ない(やらない)事をやる!がモットー。その為に、独自のシステムを考案し徹底的にシステム化。顧客目線のWEB上の対面接客でサービスブランディングを確立。

楽天市場2015 Shop of the year CSR賞受賞
自治体主催起業入門、専門学校、EC財団などのセミナー講師

~ECの未来 チャンネルMC~

柳田 敏正(ヤナギダ トシマサ) 氏
株式会社柳田織物
代表取締役

1971年4月生まれ。1994年法政大学卒業後、(株)バーニーズジャパン入社、横浜店
にてメンズ全般の接客に従事。1999年退社し(株)柳田織物に入社。2002年オリジ
ナルのシャツを販売する自社ECサイト「ozie」を開設し、BtoCへ進出。2011年に
OSMC(オンラインショップマスターズクラブ)最優秀実践者賞受賞。2012年第4回
エビス大賞 大賞受賞。2013年4月代表取締役に就任。2014年、六本木一丁目に
ショールームをオープン。EC4店舗を運営。

 

 

 

ネットショップ運営に役立つ資料が満載!

下記バナー画像より【簡単3ステップで無料ダウンロード】  

ネットショップ運営に役立つセミナーを毎月開催中!

下記バナー画像より【セミナー/勉強会にご参加】  

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。 自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。
※ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

関連記事