ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ネットショップ運営代行コラム > ネットショップ運用ノウハウ > Yahoo!ショッピングのSEOまとめ

Yahoo!ショッピングのSEOまとめ

Yahoo!ショッピングに出店されている店舗様はSEO対策をしっかり行っていますか?
SEO対策は楽天やGoogleに限らず、Yahoo!ショッピングでも様々な項目において対策が必
要です。

今回はもっとも大切な商品タイトルにおけるSEO対策についてお伝えします。

Yahoo!ショッピングのSEO対策とは

楽天など他ECモールでもそうですが、Yahoo!ショッピングもSEO対策をしなければ、お客
様は店舗様のページにアクセスしてくれません。

今回の商品名におけるSEO対策は「キーワード対策」になりますので、キーワードを駆使
して商品タイトルを作りこんでいきましょう。

Yahoo!ショッピングでのSEO対策の2つのポイント

Yahoo!ショッピングでの流入は大きく分けると2つに大別できます。

・Yahoo!ショッピングからのキーワード検索
・Yahoo!ショッピングからのカテゴリー検索

このように、お客様はYahoo!ショッピングトップページからのキーワード検索もしくはカ
テゴリー検索で商品ページへたどり着くため、必然的にYahoo!ショッピングにおけるSEO
対策は「キーワード対策」「カテゴリー対策」の2つに分類されます。

Yahoo!ショッピングでのSEO対策として商品名の基礎ルールを理解する

SEO対策は各ECモールにあわせて行うべきとはよく言われます。

例えばYahoo!ショッピングでのSEO対策、google検索におけるSEO対策、楽天SEO対策な
ど、ECショップ独自の検索アルゴリズムが存在するため、いずれも方法が異なるため、楽
天SEOにある程度慣れた方でも、Yahoo!ショッピングにおけるSEO対策を行わなければな
りません。

商品タイトルにおけるSEO対策で考慮するべきポイント

商品タイトルの長さは見やすさ・簡潔が重要

Yahoo!ショッピングは商品タイトルにおいてその見やすさ、重要な要素が簡潔に盛り込ま
れているのかを評価しているため、商品タイトルがムダに長すぎると減点となります。

実際にどのくらいの長さを基準にするかは、店舗様の販売スタイルによってまちまちです
が、競合店と同じキーワードを用いている場合、貴店の商品タイトルの文字数が30文字、
競合店の平均が25文字であれば、貴店の商品ページは減点対象となりかねません。

例えばありとあらゆる関連キーワードをぶち込んだ、商品名がやたらと長い商品ページとい
う印象を受けるページがありますが、それは直ちにやめて、きちんと選別して厳選しましょ
う。
商品タイトルを決める時には競合店の商品タイトルと比較して考慮してください。

無駄な装飾文字はNG

商品タイトルには、【】[]!!★☆◆≪≫■<> ♪◎●※◇○□△▲▼▽といった無駄な装飾をし
ないようにしてください。

タイトルの長さと同じ理由で、見やすさ・簡潔さを重視するヤフーの意図からきているた
め、これらの文字が入っていることで必要な情報を妨げていると判断され、減点対象となり
ます。

キーワードの優先順位を組み立てる

重要なキーワードは優先して商品名の先頭に置き、その後全体の商品タイトルを決めましょ
う。

ヤフー側としては顧客の意図した検索ワードに合致した商品ページを検出したいため、顧客
が検索したキーワードが商品タイトルの中で先頭にあればあるほど加点対象となります。

顧客がその商品ページにたどり着く際にどんなキーワードで検索をするのか?という点を考
えていき、自分が優先させたいキーワードを先頭に持ってくるようにしましょう。

プロダクトカテゴリーとマッチさせる

登録したプロダクトカテゴリーと商品タイトルが合致していれば、これも加点となります。

例えばあなたが販売する商品のプロダクトカテゴリーをドリンクにして、商品タイトルの中
にもドリンクというキーワードが入っていることで、加点対象となります。

登録するプロダクトカテゴリーも漏らさず、タイトルをつけていきましょう。

キーワード単語同士の近接具合を調整

お客様が検索しそうなキーワードが2語以上になりそうな場合、キーワード同士が近い位置
にあることで加点となります。

例えば愛媛のみかんが欲しいと思ったお客様は「みかん 愛媛」と検索した場合、下記のど
ちらが加点となるか、考えてみましょう。

みかん 愛媛 ジュース
みかん ジュース 愛媛

正解は上の商品タイトルのつけ方が優遇されます。
なぜなら、みかんと愛媛というキーワードがより近い位置に配置されているからです。

このようにキーワードの配置や組み合わせなど色々と考慮する必要性があります。

Yahoo!ショッピングのキーワード設定注意

競合店が重要視しているキーワードからあええてズラして構築することも一つの差別化と
なりますが、逆に競合店のタイトルをそのまま流用するのは絶対にやってはいけないので注意
してください。

Yahoo!ショッピングでは差別化ポイントがたくさんありますので、しっかりと売り上げを
伸ばそうと思っても、競合店と同じタイトルにしてしまうと、競合店がすでに販売実績を積
んでる分、圧倒的に不利になります、

その競合店を出し抜いて売り上げを伸ばしていきたいなら、きちんと自身でキーワード選定
や配置・優先順位などを考ええていきましょう。

まとめ

今回Yahoo!ショッピングにおけるSEO対策の中で最も重要な商品タイトルに関して記述し
ました。

長過ぎる商品タイトルはNG
無駄な装飾文字はNG
プロダクトカテゴリー名を商品タイトルに入れる
優先キーワードは先頭に配置
複合キーワードはなるべく近づけて配置

ただこの商品タイトルのつけ方に答えはありません、自分の重要視するキーワードの選定と
配置の組み方が大切ですので、ぜひYahoo!ショッピングSEO対策にとりくんでみてくださ
いね。

サヴァリではこの他にもYahoo!ショッピングに有効なSEO対策を実施、売上を伸ばしてい
ますので、気になった方はお気軽にご相談くださいませ。

 

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。

自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。

ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

 

楽天・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料を配布しております。

2018年楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料当社の独自調査による、楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。
楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。の市場動向を知りたい方からこれからECサイトを始めたい方まで、ECサイトに関わる方は是非ご覧ください。

是非、下記リンクより資料ダウンロードをお願いいたします。
【無料ダウンロードはこちらから!】

 


サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせいただくには、お客さまの会社名やお名前、連絡先などの情報をお答えいただく必要があります。 お手数ですが、当社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただきましたうえで、お問い合わせページにお進み下さい。

会社名
会社URL
ご担当者部署
ご担当者氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
市町村
建物名
お問い合わせ内容
(複数チェック可)
詳細
時期
予算
当社の個人情報の取扱いに同意する。