ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ネットショップ運営代行コラム > ネットショップ運用ノウハウ > 【ネットショップ】ゴールデンウィーク対策についてまとめ

【ネットショップ】ゴールデンウィーク対策についてまとめ

【ネットショップ】ゴールデンウィーク対策についてまとめ

2019年のゴールデンウィークは10連休という過去最大の長期休日、一般の方にとっては非常
に嬉しい期間ですが、店舗様にとっては売上が落ち込みやすい時期でもあり死活問題です
ね。

そんなゴールデンウィークについてこれから行える対策などをまとめてみました。

【ネットショップ】なぜゴールデンウィークは売上が落ち込みやすいのか?

最大の理由は旅行をメインとした外出が主でしょう。
平日に比べて家でPCを触る方が大幅に減りますので、結果的に楽天に限らずECショップ全
体に影響されます。

反面、スマホやタブレットの利用率は上がっていますが、全体的に売上が落ち込むのは必然
的なので避けられません。

【ネットショップ】ゴールデンウィークでも売上を落とさない施策

ゴールデンウイークは通常に比べて売上は落ちる傾向にあります。
売上減を少しでも停めるには、ゴールデンウィーク期間限定のクーポン設定や、
セールメルマガ、サンキュークーポンなど、期間限定を前に出して購買欲を煽っていきま
しょう。

【ネットショップ】ゴールデンウィークの注意対策

お届け予定日や長期休業の設定は行う

ゴールデンウイークの休業に合わせて楽天店も受注発送対応などをお休みにされております
が、中にはゴールデンウイークでも営業される方もおられます。

前者で気をつけていただきたいことは、お届け予定日の予定を変更していないこと、長期休
業の設定を怠っていることです。

こういった告知を行わないと、お客様にとってはいつまで経ってもなぜ商品が送られないの
か?と店舗に対してクレームがつきかねませんので、設定がもれないよう、くれぐれも注意
しましょう。

サイトのTOPなどに休業期間の告知を行う

基本中の基本かもしれませんが、たまに掲載していない店舗様も見られます。
また、PCだけ告知して、スマホには記載がなかったりするパターンも時折見かけますが、
冒頭で述べたように、ゴールデンウイークはスマホの方が見られやすい傾向にあるのに、告
知していないのは致命的ですね。
必ず通知するようにしましょう。

また、ゴールデンウイーク期間も営業する店舗様も、あえてゴールデンウイークも変わらず
営業いたします、と告知してお客様に安心感を与えてください。

この安心感を与える事が出来るかどうかが、売れるショップと売れないショップの大きな違
いの1つです。

スマホ対策はしっかり行う

スマホを見られるということは、逆に考えればテコ入れをするのによい期間とも言えます。

これを機に一度、自店舗のスマホを全体的に見直してみましょう。
自分では出来ているつもりが、実際は出来ていなかった、ということはよくあります。

例えばPCでは問題なかったLPやサムネイルの文字がスマホで見ると小さすぎて読み取れな
かったり、
余白が大きすぎて肝心の商品部分が小さく表示されてしまったりというのは珍しくありませ
ん。

ゴールデンウイークは普段に比べて時間があるので、お客様の目線もいつもよりじっくり見
る分、
店舗様への評価も厳しくなりますので、スマホでの対策が疎かになってないか、気をつけて
ください。

【ネットショップ】ゴールデンウィーク連休明けを狙う

連休明けは節約志向にある
ゴールデンウィークに限らず、年末年始やお盆などの大型連休直後は「お金を使いすぎた」
と感じている人が多いのは間違いありません。

とはいえ、活動したくなる気候なので、なにかをやりたくて仕方がないはずですので、そこ
を刺激してあげるような商品企画をすればよいのですが、決して単純なセールでは「節約志
向」を刺激することはできないと考えます。

・自宅でお手軽に楽しめるような提案
・近所や自宅でできるダイエット的提案
・それを購入することで最終的に節約になっていくという提案

など色々考えられると思いますが、一番大切なことは、連休疲れ、5月病といった気持ちの
変化をしっかりと捉えた展開をすることをわすれないことです。

なんでもない商品に「ゴールデンウィーク疲れにいかがですか?」というキャッチコピーを
つけるだけでも「おっ?」と興味をひいてもらえること間違いなしです。

決して、お客様がお金をつかわない時期だと落胆するべきではないのです。ピンチはチャン
ス!

節約疲れというものがあることも忘れずに!

節約志向になった後に、絶対に節約疲れというものもでてきます。
あなたも経験があるのではないでしょうか?

似た話としてダイエットが成功しない方のほとんどは、食べたいものを我慢しすぎて、ある
日なにかのキッカケでドカ食いをしてしまい前より太ってしまう方が多いですが、この場合
も同じことが言えます。

人間ですから、我慢をつづけると、いずれそれを解放したくなる時期がきます。

その解放が予想されるのが 5月25日以降の各社の給料日のタイミング。
我慢が爆発して、いつも以上に買い物をする傾向にあります。

もし、5月中旬の企画が考えられない場合は、思い切ってココに照準をあわせた企画をする
ことも非常に有効だといえます!

こういった長期休業に対する施策についてもサヴァリはこれまでの経験から様々な対応が可
能です。
気になる方は、ぜひ一度ご相談くださいませ。

 

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。

自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。

ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

 

楽天・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料を配布しております。

2018年楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料当社の独自調査による、楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。
楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。の市場動向を知りたい方からこれからECサイトを始めたい方まで、ECサイトに関わる方は是非ご覧ください。

是非、下記リンクより資料ダウンロードをお願いいたします。
【無料ダウンロードはこちらから!】

 


サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせいただくには、お客さまの会社名やお名前、連絡先などの情報をお答えいただく必要があります。 お手数ですが、当社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただきましたうえで、お問い合わせページにお進み下さい。

会社名
会社URL
ご担当者部署
ご担当者氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
市町村
建物名
お問い合わせ内容
(複数チェック可)
詳細
時期
予算
当社の個人情報の取扱いに同意する。