Web接客で大事なことは?ZOOMを使った例や今後の展望を「ECエバンジェリスト」に独占インタビュー!【ECの未来 EP45】

ECオンライン接客編 マーケッター編

あなたのお店ではzoomで接客をしていますか?

zoomを社内会議では使っているけど、接客には使ったことないな。。。

そもそも1:1で接客するなんて割に合うの?

と思っている方も多いかと思います。

今回ゲスト、ECエバンジェリストの川添氏によると、

個人の力をあなどってはいけないとのことです。

川添氏がECの責任者をやっていたころ、店舗スタッフのブログランキングをやった際に、

月間300万PVもあるスタッフがいたそうです。

その後、そのスタッフをECチームに引き入れると、

月の売上が、なんと5~10%もUP!

このような光る人材は、大企業であればあるほど埋もれてるそうです。

▼『zoom接客のおもな3つの特徴』

1.リッチな体験ができる。家に居ながら接客が受けられる。

2.リアルより没入感がある。相手の話に集中しやすい。

3.経営者やアイデアを考える方にとっては必見の特徴です!
”今までわからなかった。お客様のデータが取得できる”
※詳しくは動画内で

また、もうリアル店舗は不要なのかとの問いには、
まだまだ、リアル店舗がオンラインより長けていることがあり、

例えば、
・商品をたまたま見つけるや一覧性
・雰囲気、ニオイ
・ラグジュアリー感などの店格の表現 

複数のあじが一気に楽しめるのは、まだリアル店が勝っている。

お客さまひとりひとりで、気分、モノ、タイミングが異なり接客の仕方も変わるので、

そこは事前の信頼ありき、何よりもお客さまとの信頼構築が大切とのことです。

この動画では、zoom接客とは~未来への方向性 までのご参考になるかと思います。

それでは、川添氏流『zoom接客の未来』、ぜひお楽しみください!

「ECの未来」episode45 ポイント

信頼関係を築く

~第45回 ゲスト~

川添 隆(カワゾエ タカシ)氏
ECエバンジェリスト

1982年生まれ、佐賀県唐津市出身。
全国のEC担当者を応援し、ECビジネスの可能性を伝えるECエバンジェリスト。
企業再生を2社経験し、EC売上2倍以上に携わったのは5社。
アパレル関連企業を3社を経験後、2013年7月よりメガネスーパーに入社。7年でEC関与売上は7倍、自社ECは月間受注は13倍に拡大。
現在は親会社の株式会社ビジョナリーホールディングス 執行役員として、EC事業・オムニチャネル推進などデジタルに関わる全てを統括。
2017年より代表を務めるエバン合同会社では小売企業、B2Bスタートアップ、D2Cブランドへ小売✕デジタルやEC領域のアドバイザーに従事。
川添隆のいいコマース学

~ECの未来 チャンネルMC~

柳田 敏正(ヤナギダ トシマサ)氏
株式会社柳田織物
代表取締役

1971年4月生まれ。
1994年法政大学卒業後、(株)バーニーズジャパン入社、横浜店にてメンズ全般の接客に従事。
1999年退社し(株)柳田織物に入社。
2002年オリジナルのシャツを販売する自社ECサイト「ozie」を開設し、BtoCへ進出。
2011年にOSMC(オンラインショップマスターズクラブ)最優秀実践者賞受賞。
2012年第4回エビス大賞 大賞受賞。
2013年4月代表取締役に就任。
2014年、六本木一丁目にショールームをオープン。
EC4店舗を運営。

 

当社のネットショップ運営代行サービスについて

ネットショップ運営代行サービスサヴァリ株式会社のネットショップ運営代行サービスでは、EC事業の売上を支えるサイト制作からマーケティング業務まで一括で請負います。

自社運営のネットショップから楽天市場、ヤフーショッピングまで、当社が定めるネットショップ成功の三条件を元に「店舗毎の課題」に合わせた充実したサポートをご提供致します。

ネットショップ運営代行のサービス詳細はこちらから

 

楽天・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料を配布しております。

2018年楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon市場動向資料当社の独自調査による、楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。
楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazonのジャンル別市場動向資料の2018年最新版を配布中。の市場動向を知りたい方からこれからECサイトを始めたい方まで、ECサイトに関わる方は是非ご覧ください。

是非、下記リンクより資料ダウンロードをお願いいたします。
【無料ダウンロードはこちらから!】

関連記事