Skip to content

ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ネットショップ運営代行コラム > ネットショップ運用ノウハウ > ネットショップ開業 > ECサイトの売上を向上させるための4つのステップ

ネットショップを出店している店舗様にとっては、誰しも売上を向上させたいというのは共通している望みでしょうが、実際はどのようにしたら良いのかとなると二の足を踏む方も多いと思われます。

そこで今回はネットショップに出店されている店舗様に向けて、売上を向上させるための4つのステップをご紹介したいと思います。
ご自身の店舗が今どの段階にいるのか、ぜひ振り返ってみてください。

ネットショップ売上を作るなら段階を踏まえる

昨今、ネットショップは利用形態やショップの在り方が多様化の時代に突入していると言えます。

ネットショップが氾濫している現在では様々な商品ジャンルでの出店も増え、なかには資本力を持った大手企業の新規参入が目立っており、海外からの越境ECも増えており、EC市場規模は少なくとも今後も拡大していくと予測されています。

その一方で、資本力が劣る店舗様、競合店舗に淘汰されるネットショップが現れているのも事実であり、これからネットショップを立ち上げて成功させるためにはこういった状態に陥らないためにも、ショップの規模に応じた戦略を立てていかなければなりません。

注意したいのはその順序を間違えることであり、現況を冷静に把握し、確実にステップを踏んで上を目指していきましょう。

売上向上の4つのステップ

売上向上に伴うステップとは次の4つであり、各段階でどのようなミッションをこなしていくべきなのかも併せてご紹介します。

1.スタート時

スタートしたばかりの小中規模のネットショップの場合、販売力・流通システムのレベルが段違いに異なる大手ショップやモールと同じ土俵で戦うことは最もしてはならないことであり、できる限り避けましょう。

そもそも大手と似たような商品を同じ方法で売ろうとしても、すでに販売方法が成立している相手に対し、中小企業が同じ商品を売っていても、ほとんどの方は大手流れるため、同じ土俵の中では埋もれてしまって成果が上がらず、ひたずら企業体力を消耗するだけです。

それよりも既存する同ジャンルショップとの差別化を図るべくターゲットを絞り、他社には出来ない付加価値で勝負する、もしくは需要が少なくてもニッチで競合の少ない市場を開拓するなどのアイデアが必須になります。

2.集客改善の試行錯誤

スタート時は試行錯誤を経て主力商品を決めていく段階で、むやみやたらに商品を広げるよりも、主力商品および周辺商品の品揃えを増やし、ショップとしてのコンセプトを着実にかためていきましょう。

これら商品に手応えを感じたら、次はランディングページといった特集作成、SNS拡散、Web広告、SEO対策など、集客と販促の施策も試していきましょう。

手応えがあったからと言って、やみくもに業績を拡大させていくのではなく、この先必要となる投資のための資金をしっかりと計算して確保することが重要になります。

3.接客の改善期

お客様が増えていき、売上げも軌道に乗ってきたら、ご自身のネットショップのファンとなってくれるリピーター確保に務めていきましょう。

動画・メルマガ・SNSなど接客ツールを駆使して売上規模を拡大しつつ、お客様のニーズにきめ細かく応える体制を維持、さらに顧客満足度を高めるよう工夫していきましょう。これらを継続することで、顧客ロイヤリティの向上が期待できます。

くれぐれも在庫切れで販売機会をロスしてしまわないよう、仕入れ・在庫の管理も絶えずチェックしましょう。

この改善を繰り返すことで、自店舗をより一段階上へと引き上げていきますので、頑張ってください。

4.売上の安定

売上が安定期に入ったから、といって安心していると、あっというまに競合店舗などに追い抜かれてしまいます。

せっかく育てた自店舗を長く運営・発展させるためにも、利益率を改善すべく流通システムの最適化や業務のアウトソーシングなど効率化などを進めていきましょう。

また、これまでの実績をもとに、さらに利益率向上を見込んだオリジナル商品の開発に取り組むことを視野に入れれば、ご自身の店舗は大手ショップへの仲間入りを果たしたも同様です。

単に商品を売るだけでなく、メーカーや開発者としても成立させることができれば、他店舗への更なる売上げも見込めますし、安定期における大きな差別化のポイントとなるでしょう。

注意すべきこと

店舗が育っていくにつれて、当初では予期しなかったことも増えていきます。
個人情報の漏洩、商品在庫の入荷ミス、返品交換などのクレーム。こういったミスから、自店舗が閉店に追い込まれるケースも少なからずあります。

売上作成ばかりにとらわれず、こういった店舗リテラシーも作り上げていってください。

まとめ

ネットショップの売上向上は、このように着実なステップアップをこなしていくことで売上が実現します。

店舗様が目指す将来マップと、ご自身が現在マップのどこに位置しているのかを確認・振り返って、リスクマネジメントを行いつつ事業拡大を目指していきましょう。

サヴァリではこれら4ステップを昇華させる手法・実績を所持しておりますので、ご自身の店舗でよりステップアップを図りたい方は、ご相談くださいませ。


サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせいただくには、お客さまの会社名やお名前、連絡先などの情報をお答えいただく必要があります。 お手数ですが、当社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただきましたうえで、お問い合わせページにお進み下さい。

会社名
会社URL
ご担当者部署
ご担当者氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
市町村
建物名
お問い合わせ内容
(複数チェック可)
詳細
時期
予算
当社の個人情報の取扱いに同意する。