ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > 売らせるためのAmazon広告で売上UP!【ECマーケティングNEWS】

売らせるためのAmazon広告で売上UP!【ECマーケティングNEWS】

ECマーケティングNEWSの大山です。

ドローンの実用化が進んでいますね。配送費用が一刻も早く値下げされることを願うばかりです。

『夏休みのバーベキューの食材もECで 楽天と西友、猿島の観光客に商品を届けるドローン配送
サービスを実施|ネット通販情報満載の無料Webマガジン「ECzine(イーシージン)」』
https://eczine.jp/news/detail/6781

▽Facebookにいいねお願いします
https://www.facebook.com/Savari.Co/

さて、今回の【ECマーケティングNEWS】、

キーワードは『Amazon広告』です!

ネットショップを運営されている方にとって、Amazonは無視できない存在ではないで

しょうか?

売上UPのためには、どういった戦略でAmazon広告を運用していけば良いのか?

基本をまとめてみました。

それでは、利益最大化めざしましょう!

==========================================================================

ダウンロードはお済でしょうか?

◎弊社代表の独自考察を含めた必携データ集!!
『2018年楽天市場・ヤフーショッピング・amazonジャンル別市場動向』

ダウンロードはこちらから
↓↓↓↓↓

楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon動向資料

さらに『2018年楽天市場・ヤフーショッピング・amazonジャンル別市場動向』について、
詳細な情報をご希望の方は弊社までお問い合せください。
↓↓↓↓↓

お問い合わせ

==========================================================================
━━━━━━━━【ECマーケティングNEWS】━━━━━━━━

※本メールは、サヴァリ株式会社スタッフが
連絡先を交換させていただいた皆様、
およびBee-Store通信配信希望者様、お問い合わせ・
資料請求いだきました方にお送りしております。

配信停止・アドレスの変更はこちらから
https://sys.btob-mail.net/bm/p/f/tf.php?id=savari
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  売らせるためのAmazon広告で売上UP【ECマーケティングNEWS】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

<Amazon>

米Amazonの時価総額は2019年3月で約92兆7000億円で、アリババ、facebook、Google
を上回っています。
日本Amazonについては、2019年6月20日、Amazonマーケットプレイスに出品する日本の
中小企業の販売事業者の2018年流通総額は9000億円を超えたと発表されました。

米Amazonの広告売上が前年同期比223%伸びていて、Amazonが広告に力を入れているこ
とがみられます。
Amazon広告の評価の高さは、膨大な商品件数、購買データからGoogleとは違い、
買ってもらうための広告を配信する仕組みが高く評価されています。

Googleでは、何か情報を得るためだけに検索することが多々あるかと思いますが、
Amazonで検索される方は、商品を探している購買意欲の高い方達です。

たとえばAmazon検索で、

『消費税増税はいつからかな?』なんて検索する人はいませんよね。

Amazonプライム会員の平均CVRは約74%、非会員でも13%、通常のECサイト2~3倍になる

とのデータもあるそうです。

Google広告のCPCが高騰している今、魅力的なAmazonでどのような広告運用が売上UPに

つながるのでしょうか?

■売れるサイクル作り

Amazon検索エンジンは、『売れている』+『評価の高い』で上位表示されます。

よって、

売れるためには、質の高いアクセス沢山集め転換させる
(質の高い:購買意欲があり、商品にマッチする)

→ 検索順位も上がる。

検索順位が上がると広告費に頼らない流入が期待できますよね。

アクセスを増やすには広告を使用するのが基本になります。

◆Amazon広告の種類

▽ Amazonスポンサー広告(Amazon内)

・スポンサープロダクト広告<クリック課金>

 ◎販売目的
 検索広告(広告文を作成する必要なし。商品名、画像はそのままクリエイティブ)

・スポンサーブランド広告<クリック課金> 掲載場所がもう少し目立つところ

 ◎新商品認知目的
 検索広告(広告文を作成する必要がいる。キーワード設定、クリエイティブ)

・商品ディスプレイ広告<クリック課金が可能、2円~> 商品詳細、上段右側

 ◎多リーチ目的
 ブランドロゴと見出しを作成。
 キワードでなく、商品カテゴリ、特定の商品、ユーザーの興味関心に基づいてターゲティング

▽AmazonDSP広告(Amazon外)
ニュースメディア、SNSにディスプレイ広告

–活用できる–
・Amazonの購買データに基づくオーディエンス
・ユーザーの閲覧・購買履歴
・自社が保有するユーザーリスト

■基本の手順

Amazonスポンサー広告

AmazonDPS広告

商品・売上・価格の認知される

Amazon内での検索数が増加する

広告費を追加投資し売上を拡大

■Amazonユーザー情報

[性別]
PC:男性7割
モバイル:ほぼ同数

[年齢]
PC: 45~54歳が29%で最多
モバイル: 35~44歳が23%で最多

[世帯収入]
300~500万円が多い

■2大セールイベント対策 
プライムデー(4月)
サイバーマンデー(12月)

Amazonが大体広告を実施するので、ベースの2倍以上を狙えそうです。
しかし、CPC単価が高騰することが予想されるので、お試しから後日の刈り取りなど、
予め対策を考える必要があります。

◆◆◆ その他重要:カートをとる ◆◆
広告とは異なりますが、Amazonではカートを獲得していない商品は非常に目立たない
場所に表示されるため、カートがとれることが重要なことになります。
カートをとるためには、価格、評価、在庫数が重要な要素と言われています。

弊社では、経験、ノウハウの蓄積によるお客様の利益を考えた、EC売上げUPのための
サポートをさせていただいております。

Amazon商品ページのSEO対策、広告運用もサポートさせていただきます。

お困りのことやお役に立てますことございましたら、お気軽にご相談くださいませ。

お問い合わせ・お申込みフォームはこちら
↓↓

お問い合わせ

またはお電話で

TEL:03-6825-5538

——————————————————————
☆☆ネット通販についてのコラムを掲載しています(毎週金曜日掲載)☆☆  

2020年東京オリンピックに向けて楽天市場の売上げアップ対策

2020年東京オリンピックに向けて楽天市場の売上げアップ対策

商品数が多い楽天店舗の売上対策の基本とは?

商品数が多い楽天店舗の売上対策の基本とは?

楽天市場のTOPページリニューアルについて

楽天市場のTOPページリニューアルについて

楽天市場で売上アップなら競合店対策は必須

楽天市場で売上アップなら競合店対策は必須

===================================================================

ダウンロードはお済でしょうか?

◎弊社代表の独自考察を含めた必携データ集!!
『2018年楽天市場・ヤフーショッピング・amazonジャンル別市場動向』

ダウンロードはこちらから
↓↓↓↓↓

楽天市場・Yahoo!ショッピング・amazon動向資料

さらに『2018年楽天市場・ヤフーショッピング・amazonジャンル別市場動向』について、
詳細な情報をご希望の方は弊社までお問い合せください。
↓↓↓↓↓

お問い合わせ

=================================================================

▼── 6月の主なEC・マーケティング記事 ───────▼

◇宅配便の再配達率は16.0%(2019年4月調査)、前年同月比1.0ポイントの上昇
| ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6612

◇未来のためにすべきは、第3の収入源となり得る物流への投資 | STYLE it. (スタイルイット)

未来のためにすべきは、第3の収入源となり得る物流への投資

◇キャッシュレス決済で5%還元に「楽天市場」「Yahoo!ショッピング」が参戦へ。
出店者のメリット&参加条件まとめ | 2019年10月の増税、キャッシュレス、
軽減税率制度の情報まとめ | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6596

◇「アマゾン」、「メルカリ」、「ラクマ」の利用者数は昨年同月比で2桁成長 ~ニールセン
 ECサービスの利用状況を発表~ | ニュースリリース | ニールセン デジタル株式会社
https://www.netratings.co.jp/news_release/2019/06/Newsrelease20190626.html

◇モバイルEC時代で勝つための「今すぐできる改善策」「コスト削減&施策のスピード化」を
実現する方法 | ネットショップ担当者フォーラム
https://netshop.impress.co.jp/node/6556

◇なぜ在庫の仕入れ数量を間違えるのか 「何個まで減ったら何個補充する」方式のデメリットとは (1/4)
|ネット通販情報満載の無料Webマガジン「ECzine(イーシージン)」
https://eczine.jp/article/detail/6728

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
【編集後記・大山のつぶやき】
Amazon出品はそれほど初期投資がかかりませんので、少額から広告に
チャレンジしてみるのが良いと思います。Amazonで認知させて自社に
誘導も良いですね。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  相談会・セミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
さて、弊社でもこれから商品を世に広めていきたいと考えられている
メーカー様向けに、ネットショップのスタートアップを支援する
サービスを提供しております。

▼ECスタートアップ支援のBee-Store 
→https://bee-store.com/

ネット通販事業者様向けのセミナーを定期的に開催しており、
毎回大変ご好評いただいております!

皆さま是非ご参加下さいませ!

—————————————–
2019年 8月開催セミナー
—————————————–

▼ 8/27(火) 14:00 ~ 17:40(開場:13:30)
「楽天・ヤフーの売れないを解消!ガチで教える「勝てる」ネットショップの作り方」

楽天市場・Yahoo!ショッピングの運営を展開している企業に
とって必須のノウハウを分かりやすくレクチャーします。

定員になり次第受付終了とさせていただきますので、
お早目にお申込みください。

↓詳細・お申込みはこちら↓※無料です

楽天・ヤフーの売れないを解消!ガチで教える「勝てる」ネットショップの作り方

——————————————————————————–
<採用情報>
——————————————————————————–

▼ECサポート コンサルタント・新規営業

雇用形態
正社員、契約社員

業務内容
ネット通販事業者様へのコンサルティング、PR提案、Webディレクションなど
サポート業務及び、新規開拓営業を行っていただきます。
クライアントは中小企業から大手企業までの、あらゆる業種が対象となります。
どの業界でも通じる営業技術・コンサルティング能力が身につきます。

年齢
20歳~29歳

給与
月給19万円~40万円
※経験、能力、年齢を考慮の上、当社規定により決定します。
決算賞与:年1回 (会社業績に応じて支給)

求めるスキル
・ネットショップ運営経験
・営業もしくは接客経験
・オフィス等のソフトウェア利用経験

休日・休暇
完全週休2日制 (土・日)、祝日、年次有給休暇、年末年始休暇、慶弔休暇 等

勤務時間
9:00~18:00(所定労働時間8時間、休憩時間1時間)

勤務地
サヴァリ本社

その他
交通費全額支給(月額3万円まで)
各種社会保険完備(雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険)
関東ITソフトウエア健康保険組合の保養施設・スポーツ施設の利用可

育児休暇制度・出戻り社員制度あり

↓詳細はこちら↓

採用情報

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
次回配信もお願い致します。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
▽Facebookにいいねお願いします♪
 https://www.facebook.com/Savari.Co/

メール返信かお電話、問い合わせフォームからお気軽にご相談ください!

お問い合わせフォームはこちら
↓↓
 http://savari.jp/contact/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
【発行元】
【ECマーケティングNEWS】
サヴァリ株式会社

東京都中央区東日本橋2-4-1 アドバンテージ1ビル6階
TEL:03-6825-5538
MAIL:info@savari.jp

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
■ ECマーケティング総合サービス
  https://savari.jp/

■ ECスタートアップ支援サービス
  Bee-Store
  https://bee-store.com/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

━━━━━━━━【ECマーケティングNEWS】━━━━━━━━

※本メールは、サヴァリ株式会社スタッフが
連絡先を交換させていただいた皆様、
およびBee-Store通信配信希望者様、お問い合わせ・
資料請求いだきました方にお送りしております。

配信停止・アドレスの変更はこちらから
https://sys.btob-mail.net/bm/p/f/tf.php?id=savari
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


サービスに関するお問い合わせ

お問い合わせいただくには、お客さまの会社名やお名前、連絡先などの情報をお答えいただく必要があります。 お手数ですが、当社の「個人情報保護方針」をお読みいただき、ご同意いただきましたうえで、お問い合わせページにお進み下さい。

会社名
会社URL
ご担当者部署
ご担当者氏名
フリガナ
メールアドレス
電話番号
郵便番号
都道府県
市町村
建物名
お問い合わせ内容
(複数チェック可)
詳細
時期
予算
当社の個人情報の取扱いに同意する。