ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ネットショップ ノウハウ > ECサイトのマーケティング・戦略の基本

ECサイトのマーケティング・戦略の基本

最近では非常に多くのECサイトがあり、ただECサイトを開業するだけでは売上を獲得することは厳しくなっています。
売上を伸ばすためにはマーケティングとマーケティング戦略が必要であり、ECサイトにおけるマーケティングも様々なものがあります。
ではそもそもマーケティングやマーケティング戦略とはどのようなものなのでしょう?
また、ECサイトのマーケティングとは具体的にどのようなものがあるのでしょうか?

マーケティングとマーケティング戦略とは

まずマーケティングとマーケティング戦略についてご説明をします。

マーケティングとは、「お客様が何を求めているのかを分析し、自社の方針や販売経路などを決定し所用の増加を目指す企業活動」を指します。
マーケティング戦略は、「マーケティングを通じて、企業としての戦略を策定、評価するなど、企業活動に関わる基本的で長期的なもの」になります。

マーケティングは実際にどのような行動をするのかになり、直接お客様へ訴えかける方法になります。
マーケティング戦略は経営目標に近いものでもあり、企業が業績を拡大していくためには非常に重要なものです。

ECサイトでの具体的なマーケティングは?

では具体的にECサイトでのマーケティングとはどのようなものがあるのでしょうか?
いくつかご紹介します。

・インターネット広告

ECサイトのマーケティングの代表的なものに「インターネット広告」があります。
インターネット広告は、自サイトとは直接的には関係のないサイトや、検索エンジンの広告欄などに自サイトの広告を載せ、その広告をクリックすることで自サイトへ繋がるものを言います。
インターネットを見た際、このような広告を目にしたことはあるのではないでしょうか?

インターネット広告を出すことにより、顧客の興味を惹くことができます。
新規顧客の訪問や獲得にも繋がり、サイトを訪れるお客様の総数を増やす効果が期待できます。

・レビューの充実

お客様はECサイトで買い物をする際、実際の商品を手に取ることができません。
実際に実店舗で見たうえでの購入であれば良いのですが、そうでない場合購入する時に少しは不安を持つものです。
そのお客様の不安を解消してあげることで、お客様満足度を向上させることができ、それがリピーター獲得にも繋がります。

お客様の不安を解消する為の方法として「レビューの充実」があります。
その商品を購入した人が投稿するレビューを充実させることで、今から購入しようとしているお客様は、店側の説明だけでなく利用者の声を参考にすることができます。
レビューの充実はある程度の数を販売できなければ難しいものにはなりますが、お客様満足度を向上し、お客様を増やすというマーケティング戦略に沿った、非常に効果的なマーケティングになります。

・メールマーケティング

ECサイトは非常に多くのサイトがあり、リピーターを獲得するのは大変な事でもあります。
リピーターを獲得する為の方法の一つに「メールマーケティング」があります。
一度購入してくれたお客様から情報を得て、その後もお客様の役に立つ情報(メルマガ)や特売情報や新製品の情報などをメールでお客様へ送ります。
そうする事で、再度訪れてくれるお客様を増やすことが期待できるので、リピーター獲得の効果が期待できます。

ECサイトのマーケティング・戦略を行う上でのポイント・注意点とは?

ではマーケティングを行う際の注意点やポイントにはどのようなものがあるのでしょうか?

・競合サイトの調査を行う

マーケティングを行う際に最も注意をしなければならない事の一つが「他のサイトとかぶらない」という事です。
特に同じような商品を扱っているサイトと同じような事をしても、お客様にとっては数多くあるサイトの一つでしかなくなり、あなたのECサイトを選ぶ必要は無くなります。
その為、他のECサイトとは違った、お客様の興味を惹くマーケティングを行う必要があるのです。

その為には、競合サイトの調査というのは必須になります。
調査をしたうえで、他のサイトとの差別化を図ることが大切になります。

・お客様に合ったマーケティングを選択する

マーケティングをする際には、対象者を明確にすることが重要です。

上記で挙げたメールマーケティングを行うとします。
お客様にとって関係のない商品の案内のメールばかり送っていると、お客様にとって邪魔なメールになり迷惑メールに登録されてしまうかもしれません。
そうなるとそのお客様は二度とサイトを訪れてくれない可能性が高くなります。

お客様にご案内したい情報が、お客様にとって必要な情報かどうかという事を判断するのは非常に難しい事ではありますが、その判断を的確に行い、マーケティングによって対象のお客様を絞るという事ができれば、リピーター獲得の大きな力になります。

・間違ったマーケティングをしない

一番してはいけないのが、間違ったマーケティングです。
間違ったマーケティングとは、「嘘の情報を伝えてしまう」「お客様に迷惑をかけるような方法をしてしまう」などが挙げられます。

これをしてしまうと、そのお客様は二度とサイトを訪れてくれないでしょう。
また、現在ではSNSなどで様々な情報が拡散する為、不特定多数へサイトの悪評が知られることになります。
そうなら無い為には、「しっかりとしたマーケットリサーチ」で正しい情報を伝え、ECサイトを解析し、より快適で使いやすい環境をお客様へ提供することが必要になります。

ECサイトと実店舗の大きな違いは「ECサイトは全世界が顧客」という事です。
つまりマーケティング戦略をしっかりと策定し、それに沿ってマーケティングを行う事で、無限に事業を拡大することが可能になるのです。
しっかりとした分析や検討をし、的確なマーケティングを行うようにしましょう。