ネットショップ運営代行のサヴァリ株式会社 > ECサイト支援会社の見極め方 > EC支援会社の比較

EC支援会社の比較

詰まる所、「手間をかけずに、手っ取り早く売上を上げてくれる会社って何処?」でしょ?

さて、ご自身の店舗を構えて長い方も、短い方も、そうでない方もたくさんある”表題名みたいな感じ”のECサイトの支援会社を探すとき、迷いご苦労されてる事と察しあげます。
さて、この記事に何かアンテナが反応した方、しかも藁にもすがる寄り方は必死な状況だと想像されます。
だって、
「楽天のECコンサルタント(以下:ECC)の言うとおりにしてたら猫の手も借りたいくらい売れまくっちゃって、左団扇が止まらないんですもの」
って方でしたら、『ECサイトの支援会社の比較』する必要ないでしょう?
(”何とかして欲しい”理由の趣が異なるかと・・・)
「出店開始までは熱烈アタックだったにも係わらず、開始したらてんで連絡寄こしやしない。
連絡来るのは、セールと広告の営業だけだ」
あれ?どっかで?
EC業界におりますと、よく聞く話。
言いたくなる気持ちは重々よく分かります、重々分かります・・・が、それもしょうがない事かも知れません。

約2時間 これ、何の数字か分かりますか?

・・・・

ECCが一ヶ月の中で一店舗辺りに割ける時間(平均)です。
単純計算で、

・担当店舗数  100店(楽天のECC採用ページより)

・勤務時間   9:00~18:00と22:00迄残業したとしての11時間

・月の労働時間 11時間×週5日勤務×4週間=220時間

・一店舗辺り  220時間÷100店舗=2.2時間

という訳です。

お分かりいただけましたか?

ただ、「ウチはもっと放っとかれている気がするぞ」と思った方は流石鋭い♪

冴えてます。

店舗様にも実は二種類の方がおります。
それは、以下の二種類です。

①売上をドンドン上げて、加盟料金以外にも販売手数料をバシバシ稼ぐ(又は稼げるであろう)店舗様
②見込みが薄そうだから、放っておいて基本料金を払い続けていっていただくお客様
(ここまで露骨な区分けはされてないと思いますが・・・)

さて、ここで問題です。
①と②の店舗様、ECCがコンタクト多く手間隙かける店舗様はどっち?
まぁ①でしょう。
だって、ECC本人の成績にもなりますし、売り上げの10%は楽天様にじゃぶじゃぶですから。
費用対効果を資本主義の側面から考えた時、とてもシンプルで健全で当然です。
(売れてる店舗とそうでない店舗の割合とも大体リンクするんじゃないでしょうか)

つまり、
厳しいようですがECCからあまり音沙汰が無い方は②にカテゴライズされてしまったんでしょうね。
仕方がありません、責めないであげて下さい。皆様激務の中一生懸命働かれていますし、優秀でいい人一杯いるのは事実ですから。
まあ、バッサリ切り続けていてもしょうがないので話を進めましょう。
さて、そこで登場してくるのがEC支援(みたいな感じの)会社です。

※弊社サヴァリもそうです。

ご自身の店舗の命運をかけた比較です。
決して安くない出費です。
探すとなると、キチンと比較・検討しないといけませんよね?
探すと一杯出てきますよね?
何社あるんでしょうね?
100社くらい
国内で大小様々含めると100社位あります。

で、資料請求したり、『ECサイト支援会社の比較』みたいなサイトみたり・・・
結果、“違い”、分かりますか?
正直、僕も分かりませんw
各社、それっぽい事たくさん書いてあります。
信頼できそうな雰囲気醸し出しています。
説得力も営業力もありそうな感じです。
一社一社会っていきましょう!
という訳にはいきません。
でも、皆さん共通の願いは一緒
「楽で、儲かる」
言い換えれば

『こっちが楽で、手っ取り早く売り上げ上げてくれるEC支援会社、何処?』

ですよね?最高です。
ただ、残念ながらそんなところはありません。
彼ら(弊社もですが)はどこまで言っても『外注』であり、
『サポート(コンサル)』だからです。
ECサイトの構築、LPやバナー作成、商品登録作業を沢山依頼すれば費用がかかります。
メールマガジンを変わりに作ってもらえば費用がかかります。
作業全般を依頼すれば費用がかかります。

対価です。

自分でやるか、お願いするか。
後はその割合の問題です。
どうしますか?
読んでて嫌になってきましたか?
ご安心ください、私も書いてて重苦しく辛くなってきました。
これだけじゃあ身も蓋もありませんね。
それでもメリットはあります。
何故でしょう?
プロを雇えるからです。
見知らぬ土地へ旅行に行くとき、
ガイド、つけますよね?
誰でも始めは店作りなんてよく分からないし、

どの広告を選んだら良いかも分からない。
SEOだLPだROASだROIだHTMLだCSVだ・・・・・・・・
あぁ横文字ばかりで頭が痛い
なので始めはECサイトの支援会社に相談してみるもの良いかと思います。
では、ECサイト支援会社の比較をするにあたってのポイント

・最終的に自立させる様に中長期計画を立ててくれるところ

に尽きます。
始めは初期投資をし、おんぶに抱っこでも良いでしょう。
徐々に出来る事を増やし、最終的にはパートナーして良きアドバイスをし合える関係を築いて下さい。
※『ずっと面倒見ます』は根本的な解決では無いですから。
何故、自立していただかないといけないかと申しますと?

こちら、猫の手も借りたい程忙しいもんで
ちゃんちゃん